フォックスヴォグのシュメール語文法入門

フォックスヴォグのシュメール語文法入門を一部翻訳したので公開する。

翻訳 エンヘドゥアンナ『イナナとエビフ』

エンヘドゥアンナの『イナナとエビフ』を翻訳する

ギルガメシュのシュメール名は本当にビルガメスか?

ゴンザロ・ルビオはシュメール時代にもギルガメシュと呼ばれていたと主張する。

楔形文字とディープラーニング(2)

アッカド語楔形文字の自動翻字の技術的側面について。

楔形文字とディープラーニング(1)

「自然言語処理を用いたアッカド語楔形文字の読解」という論文を見つけました。著者はイスラエルはアリエル大学のシャイ・ゴルディンさんを筆頭に7名。ゴルディンさん達は、この論文で自然言語処理の技術を使いアッカド語楔形文字の自動翻字に取り組んでいます。

  • «
  • 1
  • 2
  • »